NISHIO CONNECT 新型コロナ対策特設支援サイト

西尾のカリスマ達 特別な技術や知識を持ったカリスマ達への取材

100%の満足が続く家づくりを

2021.07.29

日々木材と向き合い培った経験と技術から
将来の曲がり方までを考慮して木材を目利きする

コンドウ建築では、日本で古くから用いられる在来工法で家造りをしています。梁同士を組み、金物に頼らない工法です。これらを全て手作業で加工しています。「外国産の木材は気候が適していなかったり、シロアリが湧きやすかったりします。国産の木材を、将来どう曲がっていくかまで見極めていきます」と近藤さん。こだわりと自身が垣間見えました。

鉋削りはどれだけ薄く削ることができるか。手作業でしか不可能な薄さで削り出し、柱や机など、家の大事な部分や手の触れる部分を目に見えないレベルで加工します。薄ければ薄いど、表面の起伏が少なく水や汚れが染み込みにくくなります。

+ DATA +
店舗名 コンドウ建築
住所 西尾市戸ヶ崎五丁目14番地5
連絡先 0563-56-3952
営業時間 7:00~19:00
2020 ALL RIGHTS RESERVED BY NISHIO CITY
お申し込みフォーム