NISHIO CONNECT 新型コロナ対策特設支援サイト

モノづくりを通して人財を育てる(柴田工業株式会社)

2021.04.02

      

『柴田工業に入社してみて』

入社当初は緊張と不安で現場に上手く溶け込めるか不安でした。しかし先輩方が自分の趣味や好きなことに合わせて話しかけてくれたので、早く現場に溶け込むことができました。聞き上手の先輩が多いので、会話するのが苦手な人でもうまくコミュニケーションが取れると思います。①通勤に時間がかかるため早起きしなければならない、②1時間に1回あった休憩が2時間に1回になる、③学校の授業の総時間より仕事している時間の方が長い…など、学生から社会人になると生活が一変し、慣れない環境になります。ですが、優しい先輩方がフォローしてくれるので楽しく働けます。皆さん一緒に柴田工業で働きませんか?

 

『冷間鍛造事業部の仕事内容』

冷間鍛造での主な仕事内容は、間接業務とプレス機の段取りです。間接業務では、稼働しているプレス機の材料補充や、鍛造した製品の検査をします。冷鍛の製品は突然金型が割れて不良品になることもあるので、見逃しに気をつけます。段取りでは、プレス機に組んである金型や部品を組み替えて、次に生産する製品の準備をします。金型の組立図通り正確に組み替えることが重要です。金型が重くて生産量が多い日は汗だくになるし、金型の組み方や調整方法について覚える事が多くて大変です。しかし、今までより早く作業ができるようになったり、調整の難しい製品の段取りができるようになると、自分の成長を感じられる仕事です。

 

『技術部での仕事内容』

私は入社して10年目になります。入社から6 年間切削事業部で製造現場での経験を経て現在は技術部に所属しています。仕事内容は多岐にわたり、帳票類の管理や作成、設備の選定から搬入後の立上げ、生産準備にも携わっています。
最近では簡単な設備設計にも挑戦し、設計したものが形になるのを見てものづくりの楽しさを感じました。挑戦してみたいことに挑戦できる環境があり、先輩や上司のサポートもあり、日々勉強になることばかりです。学んだことを実際に活かせた時にはとてもやりがいを感じます。

 

QA聞いてみよう!就活相談室

Q1 面接ではどのような点を重視してますか?

A1 志望動機や、受け答えの仕方などでコミュニケーション能力や仕事に対する熱意を見ております。

Q2 どのような人材を求めていますか?

A2 当社は冷間鍛造加工と精密切削加工を駆使し、素材から完成品まで社内一貫生産を行っています。技術というカタチのないものに真剣に向き合う企業だからこそ「成長したい」と思う気持ちを何よりも大切にしています。「やってみよう」とチャレンジできる人大歓迎です。

                                       回答者名:業務部 総務課

 

+企業情報+

企業名 柴田工業株式会社
代表者名 柴田 高広
本社所在地 西尾市下矢田町治部15-1
設立 1958 年
資本金 2,800 万円
従業員数 男性125 名、女性64 名
企業HP http://www.shibatakk.com/

+求人情報+

給与(高卒) 168,000 円
給与(大卒) 200,000 円
手当 家族手当・通勤手当・残業手当・交代手当(交代勤務の場合)
賞与 年2 回(7 月・12 月)
勤務時間

8:00~17:00
( 配属により夜勤あり)

その他

週休2日(変形労働時間制 年間休日118日)、GW、年末年始、夏季休暇、有給・特別休暇、育児休業、介護休業、資格取得補助制度

※求人情報は、2021年4月時点の内容です。

2020 ALL RIGHTS RESERVED BY NISHIO CITY
お申し込みフォーム